ペンギンの子どもはオヤジくさい。

先週のニュースに、フォークランド諸島の地雷が撤去されたとありました。

ボクらは2007年の秋に訪ねたのですが、確かにあっちこっちに

「地雷危ないよ」の看板があって、うかつに鉄条網を超えられなかったです。

多くの地雷はビーチに埋められていて、体重30kg以下では爆発しないので

ペンギンが散歩してます。

あら奥さん、どうしたの〜こんなところでって会話が聞こえそうなくらい、のどか。

ゴミがひとつも落ちていない。

ときどき牛が迷い込んで爆死するって。

ペンギンはそこそこ可愛いけど、多すぎると、

そこそこうざい。

で、誰もうんこの掃除をしないから臭い。

ペンギンの子どもがうろちょろしてて、どんだけ可愛いかというと

目が逝ってる。

この子だけが人相が悪いわけじゃなくて、

みんなオヤジ臭い。

もふもふ具合はいい感じなんだけど。

フォークランド諸島のユニークなところは、この手のペンギンの生息地は公園の類ではなくて、私有地。単なる牧場です。

牧場のおじさんのランクルに乗って、道なき道をずずずいと突き進むと、羊の横でペンギンが寝てたりして、野生動物と家畜の絶妙なコラボです。

アルゼンチンが領有権を主張していますが、実質はイギリスなので、VISAなしで半年間滞在できます。

南半球はこれから夏を迎えます。

年末年始にペンギンと泳いでインスタ映えさせれば、いいねがたくさん来ますかね?

モロッコの昨日の陽性者は、

4,508人。

なんとなく、ピークを越したような気がしなくもないです。

エッサウィラは、18人。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:パン、卵焼き、オリーブ、ブルーチーズ、フェタチーズ
  • 昼→  自炊:スパゲティ・ナポリタン
  • 夜→  自炊:エビスープ

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

CAPTCHA