We are in Essaouira, Morocco on Apr 19, 2021

ラードが身にしみる。

晩飯は、豚肉ステーキ。

少々骨つき。

来週は骨なしを買って、焼き豚でも作りたい。

隠遁生活に希望の脂が射してきました。

屋上で豚を焼きながらメディナ(旧市街)方面を眺めると、

暮れなずむエッサウィラ。

最近、風が強いです。

新たな感染者は、

1336人。

グラフを見ると、第2波の峠を越したような気がしなくもない。

第3波がくるその日まで、頑張ろうぜ人類!って感じ。

希望の光が見えてきました。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:パン、卵焼き、ブルーチーズ、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  自炊:焼き飯
  • 夜→  自炊:炭火でポークステーキ

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

CAPTCHA


ご禁制の品は、フランス人が知っている。

とうとう、見つけてはいけないものを見つけてしまいました。

イスラム教の禁制品。

これが手に入るとなると、いよいよモロッコ移住に片足を突っ込んだどころか、腰まで浸かった感のある、豚肉。

探せばある。というか、フランス人がいるところに豚肉あり!です。

そういうところ、フランス人ですから。

650gで860円だから、100g132円。

ご禁制の品にしては、意外にお手頃価格です。

まいった。

豚肉が食べられるんじゃ、本当、まいったです。

凍ったラードを見ていたら、家でも買おうか!

って気分になりまして、不動産屋さんを訪ねました。

スーパーマーケットのカルフールから歩いて5分くらいの住宅街で、T路の突き当たりです。

71平米の2ベッドルーム。

不動産屋のWebサイトに載っている写真は、

https://proimmobilier.ma/property/20-07-03-va-nice-apartment-71-m%c2%b2/

実際に見てみたら、ちょっと違うわけです。

71平米は2階で、テラスなし。バスルームはひとつ。

写真のテラスは3階の物件で60平米くらい。狭いのにバスルームはふたつ。

ふたつの物件を混ぜて広告するインチキを悪気もなくやっている大家さんでして、そういうところThis is Africa。ごく普通です。

71平米テラスなしは、53000MADだから610万円くらい。

値引きするって。

けど、気軽に炭火焼きをしたいので、テラスは必須条件なんです。

カルフールでナンパしてくれたフランス人のおばさん家に遊びに行ったら、高級ホテルチェーンのマネージャーが出て来て、ボーイフレンドだって。

リタイアしたお年で恋人がいるなんて羨ましい。

ところで日本人って、どうして風呂では裸になるのに、海では水着を着ているんだ?

変じゃね?

って言われたんだけど、海で乳出しているフランス人には一生わからんです、裸のわびさび。

ボーイフレンドはナッシュビルで働いてことがあるってんで、ヒゲを剃るときのテーマソングを聴きました↓

Dolly Parton performs Jolene at Glastonbury – BBC

胸、てんこ盛り。

よくあの爪でギター弾けるね。

新たな感染者は、

1276人。

豚肉は、明日食べます。

200日以上ぶりなんで、興奮してます。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:パン、卵焼き、ブルーチーズ、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  自炊:たらこスパゲティ
  • 夜→  自炊:ご飯、アンチョビ、オムレツ

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

こんなときこそ、イタリアでキャンプをしたいのですが……

イタリアの入国制限です。

IATA」の1行目に

Passengers are not allowed to enter until 15 October 2020.

とありまして、2020年10月15日まで入国禁止です。

でも諦めちゃいけない。

「This does not apply to」なるものもあって、

Residents of Australiaから始まって、ずらずらと国名が並んでるんだけど

モロッコは、ない。

でも日本はある。

日本から飛べば問題ないんだろうけれども、モロッコからフェリーで行くとなるとどうなんだろう。

モロッコに半年間以上いたというのが引け目になって、動くに動けないです。

Italian nationals returning to Italy and foreigners in Italy」によると、EUとか特別な国以外として「Rest of the world」の欄があり、

仕事、健康、学業、絶対的な緊急性、帰省など、ごもっともな理由がある場合にのみ許可。

とあって、キャンプなんかさせてくれそうにないです。

ダメかあ……。

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

悲願は、千人斬りです。

新たな感染者は、

久しぶりに1000人を切りました。

悲願の千人斬りです。

この調子でトントン拍子に減ってほしいけれど、そうはイカの金たまってことは、ボクの人生で証明済みです。

明日からまた増えるでしょうよ。

いろいろと煮詰まってきたので頭を冷やそうとメディナ(旧市街)を散歩して、ちょいとオシャレなカフェでアメリカーノなんか飲んで、せっかく頭がCool Downしてきたというのに、考える暇もなくもう閉店だって。まだ5時なのに。

カモメよ、それでいいのか。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊: パン、卵焼き、ブルーチーズ、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  自炊:スパゲティ・ナポリタン
  • 夜→  自炊:パリパリチキン

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

真相は、烏賊墨のなか。

新たな感染者は、

贔屓目に見て、日本の倍。

人口は三分の一なのに。

夕方から、メディナ(旧市街)でお食事会。

オーナーの奥さんが日本人のラッパーだかDJとかいうスペイン料理のお店で、このコロナの最中にオープン。

旧市街の伝統的な古民家をリノベした天井の高い店内に、日本人陶芸家I氏の作品が並んでいて、ナニ食べても美味い。

烏賊墨のなんとかとか、キヌアのサラダとか、イケるんです。

すっかりいい気分になってサングリアのピッチャーをおかわりしたら、ひとつ3300円もして仰け反ったです。

でも、ま、たまにはいいよね贅沢しても。

で、聞くところによると、ボク以外のみんなは、一回は具合が悪くなったことがあるって。

Yukoも2週間くらい寝てたし。

コロナが通り過ぎたような気がしなくもないし、半年間も隠遁生活していたら、誰だって風邪のひとつはひくだろって気がしなくもないし。

いずれにしても誰も病院へ行ってないので、真相は烏賊墨のなかです。

美味いんだ、これが。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊: パン、卵焼き、ブルーチーズ、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  自炊:とうもろこしの粉でスパゲティ・カルボナーラ
  • 夜→  外食:レストランDarBABAで宴会。サングリアが300MADもして驚いた!

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.