We are in 東京, 日本 on Dec 5, 2021

禁断の4桁に突入した。

今日もまた感染者大爆発!

とんでもない新記録です。

とうとう4桁台に突入。

いままでの感染者の総数は23,259人で、5,602人が病院で治療中。

そのうち78人が重体、うち例が挿管。

回復率は74.43%に下がり、死亡率は1.49%です。

日本の死亡率は5%を超えているので、モロッコはかなり低い。

安全かも。

わが町エッサウィラで新しく人の患者が出たってニュースにあるんだけど、ほかのサイトではゼロ人。矛盾してて、正しく怖がれないのが残念。

で、飛行機が飛ばなくなりました。

ロイヤル・エア・モロッコは、8月3日から10日までのフランスへの特別便をキャンセル

https://www.moroccoworldnews.com/2020/07/313195/canceled-flights-royal-air-maroc-travelers-may-rebook-for-air-france/

ボクらのようなVISA切れ外国人の取り扱いについては、

Non-resident foreignersが、8月10日までに退去しなくちゃならないかどうかは未発表

https://www.moroccoworldnews.com/2020/07/313135/foreign-embassies-in-morocco-cause-panic-over-immigration-status/

となっています。

未発表だろうがなんだろうが、しばらくモロッコでゆっくりすることにしました。

で、そんななか、今日はイスラム教のビッグイベント犠牲祭です。

こちらではライードと呼ばれてまして、日本のお正月みたいな大事な行事。これがクラスタ化というか、時代的にエピセンター化するのではないかと心配なんですが、見学に出かけます。

一応、エッサウィラはほぼほぼ都市封鎖が解除されているので、出歩いてもOK。

往来で羊やヤギの頭を焼いているから、町なかは煙い。

以下、グロい写真があるので、そっち系がアレな方は見ないほうがいいです。

次から次へと、頭を焼くわけです。

で、ボクらはモロッコ人のお宅で見学しました。

専門の業者を呼んで、おとなしくせい!って、羊を押さえつけ、

首をスパっと切ったわけですが、そこんところの写真は自粛。

お金持ちは羊で、節約するとヤギです。

生きているとはいえ量り売りだから、少しでも重くして売るのが昨今の商売魂。当日までバンバン葉っぱ食わせるので、お亡くなりなったとき、う○ちがいっぱいでる仕組みです。

これが臭い。

血が流れ切って死んだら、空気入れのホースをカラダにツッコミ、ばんばんにカラダを膨らませます。

その方が、解体しやすいって。

たぶん陰嚢と思われるものが、膨らんじゃって膨らんじゃって、怖いのなんのって。

白くて薄い脂肪の膜を天日干しするのですが、これ、なんだろう?

皮下脂肪、それとも横隔膜?

よくわからんけど、これが今日の食事の名脇役になります。

解体後、炭を起こします。

手動式のポンプを使えば、がんがん火が付きます。

ふいごみたいなものです。

これ、超便利。買って帰ろうっと。

腐りやすい内臓からいただきます。

まずは、レバーとハツ。

大胆な姿焼き。

で、先ほどから乾かしている皮下脂肪だか横隔膜だかなんだかを細かく切って、

ほどよく焼けたレバーとハツを細かくし、巻いて、串刺し。

再び、火にかけます。

ネギまならぬ、皮下脂肪ま。

パンに挟んで食べるわけですが、新鮮だから美味い!

っていうにはまだ羊の魂が漂っているようで、おいそれと口にはしにくいわけですが、ホストファミリーからご馳走になっている事情を鑑みると、美味い!という意思表示は避けられず、なんていうか、成仏してね。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:ミューズリー、卵焼き、ブルーチーズ、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  頂きもの:羊のレバーとハツ
  • 夜→  自炊:ステーキと野菜炒め

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

お便り

  • 9例が挿管、って気管挿管?重篤だ。死亡率は低いけど感染判明したら隔離されるのかな? 
    とにかく無症状者が近くにいると考えて気を張ってくださいね。
    特に”高齢者”は……。
    イタリアは危いし。
    画の白いピラピラは網脂でしょう、巻いて焼いたハンバーグやパテは美味なり。
    なんか見ていると最近食生活充実している様ですね~。
    こちらも直送の夕張メロンを半分に割ってカキ氷入れてスプーンですくって、在宅ながらプチ贅沢感。
    車のエンジンはたまにかけたほうが良し、オイルが下にたまり汚れが蓄積されそれが撹拌されるとよいことはないです。
    とにかくいろんなことに気を付けてくださいね、くれぐれも

    • 網脂って言うんですね。
      知らなかったです。
      勉強になりました。
      車はスーパーマーケットに行く時だけ乗っています。
      週に一度。
      なるべく長くアイドリングして。
      とりあえずもうしばらくモロッコにいて、イタリア行きは様子見です。

とうとう感染者が出た。

朝っぱらから、ビッグなニュースです。

昨日の新たな感染者は、

バイアグラを飲んだのかってくらい、がっつりと新記録です。

まったくもって申し訳ない数字だというのに、どういうわけかEUの旅行ホワイト国リストから外されませんでした。

モロッコは、旅行制限解除のリストに残す」って。

その条件は、

過去14日間の人口10万人当たりのの新規症例数がEUの平均に近いか、それ以下。安定しているか、または減少傾向か。

https://www.mapnews.ma/en/actualites/world/travel-restrictions-lifting-eu-keeps-morocco-list-safe-third-countries

どちらかというと、増大傾向に安定してきた気がしますが、ありがとう。

ですが、喜んでばかりもいられないです。

長い間感染者のいなかったここエッサウィラに

とうとうコロナが5人。

いるだろうなあと思っていたんですよ、メディナ(旧市街)が新宿駅みたいに混んでいたから。

とりあえず長期戦に備え、部屋の模様替えをします。

で、食料品の買いだめにカルフールへ。

キッコーマン醤油が売り切れていた!

大事件っす。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:焼きたてのパン、卵焼き、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  自炊:アンチョビ付きスパゲティ・ペペロンチーノ
  • 夜→  自炊:ステーキ

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

それって、すぐに電話したほうがいい。

Yukoは、Aさんと「Jaboo」の商談会。まいどおおきに。

商談中にセネガル人のアクセサリー屋がやってきたんですが、この人の売っているブレスレットはスゴいです。

アクセサリー界の常識を超えています。

象の毛で編んでいるって、象の毛。

エレファント、ヘアー。

しかもパラグアイの象だって。

それって、すぐにNational Geographicに電話したほうがいいぞ。

新たな感染者は、

500人。

とうとうわが町エッサウィラにも感染者が出た!って、昨夜うわさを聞いたのですが、ニュースには反映されていない↓

ひとり死んだとも聞いたんだけど、隠したかな。

トランプが、Nobody likes me.って開き直ってまして、原因はIt can only be my personality, that’s all.じゃないかって、そりゃそうだろ。

ナニを言ってるのかね、いまごろ。

くだらないことを言ってないで、もっと自信を持って励んでもらいたいです。

イタリアは、非常事態宣言を10月15日まで延長します。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:焼きたてのパン、卵焼き、オリーブ、フェタチーズ

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

お便り

  • イタリア行けそうですか?
    って言うかそこから出られそう?
    寝て待つってのも有り?
    移動できるとこありそうですか、心配。
    こちらもヤバイ感じでGo Toどこそこは無理。
    菅さんから新しく協議会作るからどうですかと連絡有り、ません。

    • とりあえず、イタリア行きは中止しました。
      モロッコの方が安全なので、ひと月くらい様子を見ます。
      と、思っていたら、ここんところ感染者数が爆発です。
      7月31日は、イスラム教にとってもっとも大きなイベントがあるし、コロナとの勝負はこれからかも。

お供え物の恨み節を聴きながら。

新たな感染者は、

244人。

第二波到来がバレてしまったみたいで、明日の水曜日、EUの旅行「ホワイト」リストから、モロッコとアルジェリアが外される「かも」とのニュースです。

ホワイトリストから外されたらイタリアに行けなくなるかもしれないのに、外国人は8月10日までにモロッコをでていかなくてはならない。

行くに行けなくて、残るに残れない。

で、警察署の担当者、マルコニーを訪ねます。

「8月10日以降もモロッコにいたいんですけど、なんとかなりませんか。お願いしますっ!」って頭を下げたら、

いいよって。

超、即答。

聞いてるのかな、人の話。

「だけど、8月10日までに出なきゃならないですよね、外国人は?」

だから、いてもいいよ。

取り付く島がないくらい、返事が早くて軽い。

しかもYes。

「いてもいいよって簡単に言うけど、罰金とか手数料とかかからないんですか?」って問い詰め口調で聞いたら、

そんなものはいらないって。

特別な書類も延長手数料もいらないって。

忙しいからもう帰ってくれる?って感じ。

ぜんぜん信用ならんのですが、信用できんから上司を出せ!って言うわけにもいかず、あ、そうですか、ありがとうって引き下がります。

願いが叶ったのに、素直に喜べない残尿感です。

でも、ま、いいや。次は、2軒となりのカスタムへ。

車の滞在延長は、今年いっぱい。12月31日まで可能です。

タンジェ市にタイヤ屋を見つけて喜んだのはつかの間で↓

http://www.sotapneu.com/

軽自動車のスタッドレスなんてものは、在庫がない。

夜、陶芸家の送別会。

会場は、このコロナ禍にオープンしたおしゃれカフェ。

サラダが美味しくて、非常に嬉しい。

夜中、ヤギの鳴き声。

月末に犠牲祭なるイスラム教のビッグイベントがありまして、生贄です。

枕元に漂う恨み節、寝れないっす。

  • 民泊:Apartement RDC 4,000MAD /pm Entire apartment +WiFi
  • 朝→  自炊:焼きたてのパン、卵焼き、オリーブ、フェタチーズ
  • 昼→  買い食い:パン
  • 夜→  外食:カフェ・ダルババ

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

なぜジョージアを無視するの?

2020年の年越しは、ジョージアを狙っています。

ジョージアのコロナは、1日の新感染者数が8人くらい。

滅多に20人を超えないから、(信用できないけど)安全そうです。

感染者数が少ないのに、「コロナ禍を上手く乗り切っているのはどの国か?49カ国ランキング」という記事にランキングされていません。

なぜ?

https://www.newsweekjapan.jp/stories/2020/07/20/Nissei200721_2.jpg

人口が少ないからですかね?

ジョージアは北海道の人口より少し少なくて、感染者はちょっと多い。

そんなざっくり感です。

どうですかね、なおみち知事?

ルートは、イタリア→ギリシャ→トルコ→ジョージアです。

トルコはウェルカムなので、EUにさえ渡れればなんとかなりそう。

けど、本当にジョージアって安全なんだろうか?

お便りを投函。ポトン

* Required fields
E-mail address will not be published online.

お便り

  • ジョージアは9月からRemote worker visaを発行するなど外国人を呼び戻そうとしていますね。

  • ジョージアニュース、ありがとう!
    知りませんでした。
    これで胸張ってジョージアを目指せます。